2014.10 石垣島&シンガポール JGC修行の感想☆

長かった石垣島&シンガポール旅行記が
終わり、振り返って感想なんぞを。

オカシンと呼ばれた
沖縄・シンガポール修行ルートは
JALのルール改正で今年の4月から道を
閉ざされましたが(飛ぼうと思えば飛べるけど・笑)

ネットでよく見かけたのは沖縄往復し、
シンガポールの空港から出ずに
トランジットホテルで仮眠をし、日本に戻り
沖縄往復するSINタッチという荒修行。

メリットは週末などを利用し、少ない休み、
安い運賃でたくさんのFOPが稼げるので
ちょっとしたブームだったようで。

わたしも当初は、タッチ法で行くつもりが
休みが取れたので欲を出し、石垣1泊、シンガ1泊の
小旅行も兼ねてと目論んだのが

大型台風がやってきてスッタモンダの出発、
石垣滞在になり、大騒ぎの修行となってしまい…

復路の石垣空港、緊張の機材到着待ちの
エピソードも強烈で2014年のJGC修行旅行で
一番印象深い旅でした。

ほんと、気力、体力使ったわぁ~

でも、みんなに言われるけど、あたしって
よく飲み、よく食べ、よく動く。
年の割にはタフみたいで…
特に旅行時は思わぬパワーが出ます(笑)

前回のハワイ帰りの時は
燃え尽き症候群で家帰ったら
ドっと疲れが出て、さすがに
囚人(廃人)になるぐらいで空港から
出れない状態だったけど…

今回はシンガ帰りにそのまま沖縄に
行きましたが、ファーストクラスで
体が楽なのもあって
空いてる時間にモノレール乗って



小禄駅のイオンに買い出しに行った(笑)

PA141398_20151106160309de1.jpgPA141411_2015110616031160a.jpg

フルーツ買いに行ったが、いいのがなくて
いつも買う備蓄品買って戻ってきました。

なんか、やたら元気だったの。

無事に、ここまでこなしたから
精神的にハイテンションだったのかも?

今となれば、心配し、気を揉んで騒いだわりには
全部予定通りの飛行をし(笑)
(石垣の復路だけ事前に時間変更しましたが)

台風の暴風域を微妙に避けるようにして
うまく飛べたので結果オーライ。

旅行前、しつこい問い合わせに
丁寧親切に対応してくれたJALの電話オペさん、
空港カウンターの方、CAさん…
いろいろ思い出します。

そして日本にいる、旦那をはじめ、友人との電話、
ライン、メールのやりとり。1人旅には心強く支え。

特にお世話になったJALに詳しい
JGC先輩達(Mさん、Eさん、Rさん)の日本からの
バックアップがあったから、不安、心配が
緩和され、耐えれたのかもしれません。

本当にありがとうございました♡

この場をお借りして深くお礼申し上げます。

またブログのほうも一年前の旅行記ですが
ご覧くださり、感謝、感謝です。
どうもありがとうございました。

次回はJGC修行日記のカテで
FOP実績のまとめをしますね♪

関連記事
スポンサーサイト