2014.10 石垣島 空港編③☆JGC修行旅行記

欠航だらけな電光掲示板に
ビクっとしながら、機材到着を待つ。

さらに風が強くなってきてるのが
風景見てると、わかってドキドキ、ハラハラ。

今か、今かと待ち望んでたら




キタ━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!!

わたしの便がやっと、やっと!

アーク (旧塗装)だけど…

この場に及んで、帰りはピンクの
さくら ジンベエがいいな♡

とか密かに願っていたけど
そんなのどうでもいいわっ☆
もう何でもいいから!

神様、JAL様、JTA様
ありがとう。ほんとうにありがとう!

嬉しくて早めに制限区域に入る。

旦那から大丈夫か?と何度か連絡きたが
たぶん平気… あやふや返事から

心配かけてごめんね。搭乗する♪と返事し
羽田に来てくれる友人にも連絡。

PA110379.jpg

やっと搭乗の案内。

クラスJは満席で普通席だが、
モチロンいいです… 
席あるだけ有難い。

動きだ出した飛行機。途中で止まって
なかなか動かない。緊張の時間が流れる。

動き出した!

手に汗握る離陸。

が、上昇中にストンと大きく下降して

(*>□<*) ぎゃぁぁ―!!!

思わず声が出てしまい、ひじ掛け掴んだ。

これを何度か繰り返し、その後も
大きく揺れ続けながら飛行。

あまりの怖さと緊張で顔面蒼白。

ストン下降が激しくて今まで乗った飛行機で
一番怖かった (;д;)

生きた心地がしないってまさにそれで
飛行中に叫び声出したって、滅多にないわ。

飛んだからって安心できなかった。
引き返すこともあるし。

PA110381.jpg

ずっとベルトサイン消えなくて、かなり時間
経ってから安定し、やっとドリンクサービス。

久々にスカイタイム。
緊張で喉カラカラ。一気飲み!

しかし、あんなに風強いのに
よく飛んだなぁって感心しちゃうけど
後で、この話を沖縄に詳しい方にしたら

沖縄の翼 JTAのパイロットは台風、強風に
慣れてるからって言ってたけど
ほんと、飛んでくれてありがとう!感謝感謝♡

機長のアナウスで‘先に帰った仲間の報告では
羽田周辺の風が強く、なんちゃら~‘。
混んでいる?とも言ってたような。
(うろ覚え・違ってたらすみません)

CAさんアナウスの‘富士山が見えて~‘を

聞いて通路側のワタシは

ああ、やっと静岡か・・・

しばらく経ち、そろそろ着陸かしらと思いきや

‘只今、千葉上空を飛んでおります‘とアナウス。
(↑このアナウス初めて聞きました)

ああ、千葉ね~そろそろねっ。

…て、えっーー!?

千葉!?

もしかして成田行くの?

line_pc_lp_950x500 (2)

↑出た!楽天お買いものパンダ・スタンプ

つづく…
(いい加減に~って石投げないで~)

関連記事
スポンサーサイト