FC2ブログ

2012.1 ハワイ旅行記 ライエに行ってみる

先日のベース(米軍基地)に行った話ですが~
ハワイでの話?と勘違いされたようで…

日本での話です。横須賀のベースで行われた
お祭り(交友祭)に行ってきたのです。
紛らわしくてすみません~

この日のレポはいつか♪



ハワイ6日目の続きです。

東周りドライブでコウラウの山肌に萌え萌えしながら
向かった先はライエという所。カフク手前の町です。

ライエの町に行きたかったのは4つの目的があったのです。
そのうちの1つ。

Laie Point(ライエ・ポイント)に行きたい。

前回のテーマだったパワースポット巡りの時に行きたかったけど
時間の都合で行けず、リベンジです。

83号線から、ここ?っていうぐらい住宅街を走って行くのですが、
ツアーバスとか走っているのでわかりやすいかな。

2012_02051354.jpg

昔、悪いことをする大トカゲがいて、カナという勇敢な青年とその兄弟が
5つに切って退治し、この海に捨てたそう。
その5つのトカゲが小島や岩となり海の守り神となったらしい。

みたいなハワイアンの伝説もあるけど、この辺りはスピリチュアルな気が
流れている場所でパワースポットなんですって。

2012_02051348.jpg
名所の奇岩、‘めがね岩‘(と、呼ぶらしい)
不思議な岩でした。穴がポッカリ開いていて。

2012_02051366.jpg
この辺り、かなり波が荒いけど、先端まで車で行き、釣りしている人もいて
怖くないのかな~~。

2012_02051368.jpg

とても見晴らしがよくて、観光スポット的な感じ。
残念ながら、ここではスピリチュアルな空気とか不思議な気は
何も感じなかったです。。

ツアーバスが何台も来るのですが、
みんな外人ツアー客で、日本人が乗ってなかった。
日本人にはまだメジャーな場所ではないみたいですね。

目的その②~
HUKILAU CAFE( フキラウ・カフェ)に行きたい。(Nahuaさ~ん、これよー 笑)

2012_02051380.jpg
ちょっとわかりにくかったけど、あった、あったフキラウ・カフェ♪

こんな場所に!て所にあるんだけど、もう~~キュートな佇まい!

キャー、嬉しい~って店覗いたら、暗い…
鍵が閉まってる。

2012_02051371.jpg
ガーンガーン~ 日&月は休みだー。
ここの営業情報って、あまりなくって日曜以外はやってるだろう。。と
勝手な思い込みで行ったら月曜は休みだったのか(号泣)

えーん、えーん~ここまで来て、トホホ…

フキラウ・カフェってナニ?でしょうが、これで有名なんです。↓

20120802.jpg
ドリュー・バリモアの映画 50回目のファーストキス (50 First Dates)で
登場してくるカフェと同じ名前のカフェ。

監督がこの店名を気に入って、映画で
名前を使わせてもらっているそう。

実際の映画で出てくるのは全然違う、海近くのファミレスみたいな
大きなダイナーなんですけどね。

2012_02051387.jpg
諦められなくて、ガラス越しに店内を眺めてみる。
ポスター貼ってあるよ、キィ~~~!

お店の中は、古き良きハワイの食堂って感じで、これまた
いい味出してるの。いつか、きっと、リベンジしたいー☆

そうそう、50回目のファーストキス、好きな映画です。

ロマンチックラブコメディーでほのぼの、
ハワイロケなので景色もいいの。

フキラウ・カフェにへばりついている、わたしに
いつまで見てんだ!腹が減った!
って旦那雷が落ちて…

この後、行くはずだった目的③と④をすっ飛ばして
ランチを買いに行くのでした。

③と④はいつか遂行しないと。。(何年先だー)

つづくー♪



不定期・微妙 エッセイ ヒルトンと私

ここから話はまた違う方向に行くのです。

それは、ある出会いから…

これ、すごい前に旧ブログで書いたから、昔から読んでいる方は
知っている話だと思うけど、今改めて書きます。

以前勤めていた会社に、代々お金持ちのお嬢様がいらしてね。
まったく自分とは身分が違うお方なんです。

ご結婚はされていてご夫婦2人暮らしなんですけど
この階級?のお方だと、働く必要なんてまったくなく
(お家に家政婦さんがいるので家事の必要まるでなし)

毎日お稽古事やセレブパーティーでもして暮らせる
TVや雑誌に出てくるような身分。

じゃ、なんで働いているかというと‘社会見学がしたかったから‘

お嬢様はあまり社交的でなく、習い事、パーティー三昧よりも
静かに暮らしたい読書が趣味の方でした。

その趣味の読書に出てくる、自分と違う世界に
すごく興味があり、周りの反対を押し切って
有職婦人に(会社勤めの主婦をこう呼んでました)なったらしい。

著名人の紹介で入社し、通勤は黒塗りハイヤーで
送迎というセレブぶり。

だから、ソレがヒルトンとどう関係あるんだ?
ですが、あるんですよ、これが。

ここから、また新たな展開になっていくのでした。
つづくー。



急に出現した謎のお嬢様。そして
またまた話ぶっつり切り~(笑)

ここから、‘ヒルトンとわたし‘は第二章に突入なんですが、
結末にたどり着くまで、話が凄く長くてまたモヤモヤかも。。
つーか、モヤモヤさせたいの(病気~)

そのうち岩石投げられそうだけど、気長に読んでくださいませ♪
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title


まのあ先生っ♪

部屋の中に石がなかったので、
とりあえず昔むか~しにチャイナタウンで買った
細工入りのカワイ~~文鎮。握りましたァ~
よろしければどーぞごゆっくり♡ ← イヤなヤツ~ww


それよりも、Nahuaったらまたもや勇み足っちゃったのねー…(^^;
so sorry(汗)
ここまで来るともぅ鳥肌超えるーー(笑)
脳内ストーカーでもメンタリストでもないんだけどな~~(笑)


にしても、closeしてるお店にへばりつくまのあさんとキレるベーダーssi…
想像して5分に一回ぷぷぷ♪よ~~(* ´艸`*)
Nahuaに才能があったなら、
お二人をモデルにマンガ&エッセイ出したいくらいっ=♥ (¬~¬) ニヤリ ←



Nahua

No title

まのあさんこんにちわ~。

ハワイブログ&エッセイ再開宣言うれしいわーと思っていたら・・・・

お、お嬢様??
一体ヒルトンとどういう関係が??
(まさかお嬢様はパリスヒルトン?)

まのあさんの思惑通り、もやもや度更に増してます。

と、人のブログは更新催促しておいて、超スローペースの自分のブログですが、
次回はクアロアランチなので、山肌の話題に後れを取らないよう、なるべく早くアップしますね。

Re: No title

Nahuaさん

キャー、チャイナタウンの文鎮(爆)

そのうち、ガラス製の灰皿、陶器の置物とか
凶器?が飛んで来るからかわさなきゃ~(笑)

そうよーー、また勇み足よ☆
感がするどいよね。いつも先を読まれてるしー(汗)
でも思考回路が似ているからしょうがないか(笑)

> にしても、closeしてるお店にへばりつくまのあさんとキレるベーダーssi…
> 想像して5分に一回ぷぷぷ♪よ〜〜(* ´艸`*)
> Nahuaに才能があったなら、
> お二人をモデルにマンガ&エッセイ出したいくらいっ=? (¬〜¬) ??? ←

あはは、いつもパターンなんだけど、ベーダーssi(←ssiが可笑しいよ~)
食えもしない閉まっている食堂にいつまで居やがる!ってカンカン(笑)

えぇぇ~~今度はマンガ出版!
原作売って、韓流ドラマにならないかな~。
女優はえーと、ヘギョンちゃんかウネ子(←これこそ、いー加減にしろ!って凶器クラス)
男優は… きゃーーー☆

やめてー!これ以上ヘンにしないでーって
人のせいにしてみる。。(笑)

Re: No title

SAKOさん

こんばんは~☆
再開した途端、またモヤモヤ度さらに増して
すみません~(笑)

あはは、パリスヒルトン!
だったら、ぶっ飛びの話だわ~(笑)
親戚ぐらい登場させたいけど、さすがに
登場がなくて残念!!(^^ゞ

> と、人のブログは更新催促しておいて、超スローペースの自分のブログですが、
> 次回はクアロアランチなので、山肌の話題に後れを取らないよう、なるべく早くアップしますね。

きゃ~、クアロアランチに行かれたのね~
山肌楽しみ!UP待ってます~♡

No title

ほんと気になるわー、謎のお嬢さまの登場。

で、ライエ。
以前バケーションレンタルで家を借りてばかりいた頃ライエの家が候補にあがり、さすがに遠いだろうとやめたことがあり、その家だけでも見に行ってみようとライエポイントまで行ったことがあります。
そこでたまたまヘンテコな岩に遭遇し「なんじゃこれ?!」と思わぬ出会いに喜んだのですが、やはりスピリチュアルなパワーは何も感じずでした。

いくらハワイでのんびりバケーションと言っても、ライエの一軒家じゃ遠すぎですよね。(^^;)

Re: No title

のりさん

> ほんと気になるわー、謎のお嬢さまの登場。

ま、遅かれ早かれヒルトンに辿り着いた気はするけど
きっかけですかね~

えぇぇ!ライエのバケレン!
ここは何もなさそうですね。
のんびりはできそうだけど、暇を持て余すかも~

ライエポイントまで行ったことあるなんて
さすが、のりさん☆

あの岩変わってましたよね~
やっぱり!?スピリチュアルな空気なく、
風が強い観光地?な感じ何も感じず…

でも本土からの観光には人気あるみたいですね。
続々ツアーバスがやって来て驚きました~