FC2ブログ

2010.6 ソウル旅行記3日目 夜の光化門広場

ビンスビンスに旦那をお迎えに行き、部屋に荷物を置いたら、タクシーに乗り
光化門広場のライトアップを見に行きました。

2009年8月に公開された新名所な光化門広場はアイリスのロケ地でもあり
銃撃シーンとかで出てくる場所らしい。
(アイリス終わっちゃいましたね~。たしかに出てますよ、ここ。)
旦那が毎週楽しみにしているアイリスだし、新スポットだわで、ちょうどいい
観光場所かと。明洞から近いから行きやすいです。
光門広場については→ココ


巨大な世宗大王銅像はドラマでチラリと出てきました。
世宗大王はハングル文字を作った大王さんで、10000ウォン札のお方。
この方のお話もドラマになっていますね。そのうち見なきゃ。

2010_06260943.jpg2010_06260941.jpg
世宗大王が発明した日時計(左)と昔の天文台にある光学天体望遠鏡のオブジェ。

2010_06260942.jpg
10000ウォン札の裏の絵は、このタイプの学天体望遠鏡だそうです。
(世宗大王の発明品なのかは?です)

李舜臣(イ・スンシン)将軍銅像は噴水がライトアップされて綺麗。
2010_06260947.jpg2010_06260949.jpg
2010_06260951.jpg2010_06260952.jpg
李舜臣将軍は、韓国ではヒーローな将軍らしい。
豊臣秀吉が朝鮮半島に攻め込んだ朝鮮側の将軍で朝鮮水軍を率い、日本軍との戦いで活躍した
みたいだけど、そんなことがあったのねーと、へぇ~~。

広場は光化門駅と繋がっていて、駅のほうにはアイリス関係のお店があるので
旦那に行く?と聞くと興味ないとのことで(笑)
行きませんでした。

帰国して、一緒にドラマを見ていたら、‘あっ、ここ行ったな!
またソウルに行きたい‘と言っていたので、行ってよかった。

明洞に戻って最後の夕飯に続きます~。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント