FC2ブログ

2010.6 ソウル旅行記 2日目 グランドハイアット プール&サウナ編 

お部屋に荷物置いた後は、室内プールへ。
パークの朝プールに続き、本日2回目のプールです(笑)


更衣室からプールに直接行けるみたいで扉を開けたら
2010_06260585.jpg
即プール。素っ裸で開けなくてよかった~な扉です。

これはここから行こう!と、入ったはいいけど荷物どうするの?状態。
携帯、デジカメ等が入ったビーチバッグが濡れちゃうわで(水深が深い)
やめて外の入り口から入りました。

2010_06260589.jpg
      2010_06260591.jpg
         普通の大きさかな。岩作りの内装、植物ありの
         トロピカルムードのプールは誰もいなくて快適。
          しばしプールで過ごしてジャグジーへ。

2010_06260595.jpg
ジャグジーは奥まった所にあり、壁があって外から見えないから個室感覚。
ぶくぶく.。o○~と癒されるー。
じゃあ、またね~と旦那と別れてサウナへ行きました。

ここの更衣室はすごく大きい。奥にずずずぃ~と長い作りでドレッサーの数がやたら多いです。
こんなに大きな更衣室は初めてかも。そのドレッサーを掃除して綺麗に整える係員さんが
巡回していて使い終わると、すぐ綺麗にしちゃうのはさすが!

2010_06260603.jpg
アメニティーは、イザノックス、ビヨンドがあってお試し、お試し。
韓国コスメ好きにはホテルサウナのアメニティは楽しみのひとつ。

サウナはドライとスチームの2種類。洗い場が広くて数が多く、高温、低温の湯船があり、
お風呂も縦長の作りで大きい。ちょっとしたスーパー銭湯みたい。

かなり気に入ったサウナだったけど、規模が大きいだけに、人も多ったのが難点かな。
見たところ、ホテルスティ客よりお風呂セット持参の地元マダムが圧倒的に多い感じです。

~本当にあった怖い話~
いやーー、行くたびに驚かされる韓国のお風呂。
今までいろいろな事があったけど、今回ほど驚かされたことはないわ!

サウナに入ったんですよ。
入ったら、なぜかタオルが積み重なった大きな山があったんです。
なぜ、こんなところにタオルの山が?と疑問に思いつつ、腰を下ろしたその瞬間!
 
      バサッとタオル山が動いて
    中からアジュマ(おばさま)が誕生!!

ギャ~~~と、のげぞる、あたし。
タオルの山から産まれた、おば様は何事もなかったかのように、大量のタオルを拾い集め
私に軽く一礼して出て行った。

なんなの!?今のは!! ハァ、ハァ、ゼィゼィ~
熱いサウナで心臓がバクバクしちゃって、外に出て
休憩椅子に座って涼んでボー然。

しばらく考えて、なんとなくわかったわ。
あのアジュマはバスタオルを被ってなんちゃって汗蒸幕をしていたのよ!
ここが街中のサウナだったらまだしも、一応ラグジュアリーホテルのサウナよ。。
って、ぶつぶつ。

ま、私のようにネタにして笑える人はいいけど、人によったらクレームモノでしょうねー。

でも、あんなにすっぽり綺麗にバスタオルを使って体を隠せるものなのか?
誰かが手伝っていて共犯がいたに違いない。1人じゃあんなに隙間なく被れない気がする。

しかし、驚いた~。韓国の人の発想って凄いモノがある。
美に対する果てしない創意工夫!
驚異の美容大国。恐れ入ったわ~。

部屋に帰って早速、旦那に興奮して報告したけど
汗蒸幕に入ったことない旦那はイメージが沸かないらしく??
汗蒸幕を知っている方なら、今回の話わかってもらえるかと。。

衝撃のサウナの次は、ラウンジのカクテルタイムです~。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメKさん

ハワイ、韓国、コストコ、でも台湾(笑)
楽しい発見がありますように!

今回のアジュマは最強でしたよ~(笑)
そうそう、お風呂のマナーが無法地帯!
行き帰りは颯爽としたマダムマダムでお上品なのが
えぇ~~で、そのギャップがね。。
いつもながら、オモロイ国ですね~